雑記

緊急事態宣言が出た地域のリアルな夜の状況[2021年 関西]

2021年1月13日より、大阪・兵庫・京都にも緊急事態宣言が出されました。

私はその地域に住んでいるんですが、昨日夜に用事で出かける必要があり少しだけ外に出たので、その時のリアルな様子を伝えたいと思います。

 

まとめ

・人の数は普段に比べてかなり少ない。体感だが普段の2割くらい。

・夜10時で個人経営の飲食店は電気はついてる店も多少あった。営業中?

・外で騒いでる人は一定数いた。あと、ウーバーイーツ。それ以外はほぼ居ない。

 

緊急事態宣言の制度

厚生労働省の定める2021年の緊急事態宣言の内容です。

【緊急事態宣言の期間中、以下の取組をお願いしています。】
(1)外出・移動
〇 住民の皆様には、不要不急の外出や移動について、感染拡大予防のため、自粛を要請します。
〇 飲食による感染リスクが高い場面を回避する各種の対策を行います。これらの対策の実効性を高めるため、日中も含めた外出自粛の徹底をお願いします。
〇 出勤や通院、散歩など、生活や健康の維持に必要な外出・移動は除かれます。
(2)イベントなどの開催
〇 不特定多数が集まるようなイベントは、人と人との接触機会が多いこと、飲食につながる場合が多いことなどから、特別な対応が必要です。開催者の皆様には、規模などの要件に沿った開催を要請いたします。
〇 人数の上限や、収容率、飲食の制限等が要件となります。
(3)施設の使用
〇 専門家による分析の結果、飲食はマスクを外したりして感染リスクが高く、感染拡大の主な起点であるとされています。感染経路が不明のものでも、その多くは飲食経由であるとの専門家の見解もあります。
〇 飲食店やカラオケボックスなどへ、営業時間の短縮(営業は20時まで、酒類の提供は11時から19時まで) を要請いたします。
〇 政府は、対象都府県が時短要請を行う場合に支払う「協力金」について支援します(月30日換算120万円→180万円へ引き上げ)。
〇 また、遊技場や大規模な店舗などに対しても、飲食店と同様の働きかけ(営業は20時まで、酒類の提供は11時から19時まで)を行います。また、遊技場や劇場、映画館などに対しても、人数の上限や収容率の要件を守るように働きかけを行います。
(4)テレワーク
〇 職場への出勤自体は、自粛要請の対象ではありませんが、対策の実効性を高めるための環境づくりとして、人と人の接触機会を減らすことは大変重要です。
〇 そのため、「出勤者数の7割削減」を目指し、テレワークやローテーション勤務、時差通勤などを、政府や対象都府県として、事業者の皆さんにお願いします。
〇 また、20時以降の外出自粛のため、事業継続に必要な場合を除き、20時以降の勤務抑制をお願いします。
【学校等については以下のとおりとなります。】
(5)学校等
〇 一律の臨時休業(いわゆる一斉休校)は要請しません。保育所や放課後児童クラブなどについても、開所を要請いたします。
〇 特に受験シーズンに入っており、政府と対象都府県は、各学校と協力し、感染防止対策、面接授業・遠隔授業の効果的実施など、学修機会の確保に努めます。
〇 入試などは、予定通り実施されます。
〇 ただし、大学などでの部活動や、学生寮での感染防止対策、懇親会や飲み会の開催などについて、学生への注意喚起の徹底をお願いします。
〇 特に、対象都府県では、部活動における感染リスクの高い活動の制限を要請いたします。

引用:https://corona.go.jp/emergency/

 

引用:https://hazard.yahoo.co.jp/article/20210102

 

リアルな街の様子

飲食店

飲食店は営業時間を20時までにして欲しいという要請はありますが、罰則はないんですよね。協力金の引き上げはあるようですが、個人経営の店にどこまで厳密に管理されているか素人目にはわかりません。だからなのか、20時以降も営業していそうな店が何軒か見つかりました。昨年の緊急事態宣言の時も同じ時間帯に同じ道を通った記憶がありますが、今回のように何軒も空いている様子はなかったです。(昨年も頑なに閉めない店が1軒だけありましたが)マクドナルドや吉野家もテイクアウトのみでオープンしているので看板は消えておらず、いつもよりは静かだけど街が稼働している感じはあります。

飲食店さんも経営状況もあるので厳しいことは言うつもりはありませんが、テイクアウトやネット販売等の他の戦略を持っておかないと厳しいだろうなと感じます。
是非この機会にビジネスの展開を考えるなりして欲しいものだ。

土曜日だったからか、道で騒いでる人を数グループ見かけました。あとはウーバーイーツの自転車を結構見かけましたね。それ以外は、ランニング・散歩・コンビニで買物?くらいの人がほとんど存在感を消して居るだけで、ほとんど人通りはありませんでした。

騒いでるグープは酔っぱらいなのかはわかりませんでしたが、騒いでる集団がいつもより悪目立ちするなぁという印象です。自粛を要請されても応じない人って数割はいるという話でしたが、こういうひとなんだなぁと目に見てきます。
大半の人は自粛している感じなんですが、こういう人はどこの世界にでもいるものだと実感できます。

 

感想

私は自粛警察のよう主張をするつもりもないが、自分自身は出来る範囲で自粛をしているつもりだ。
その中でも改めて外を見渡すと、日本人ってこんなもんだなぁと体感することが出来た気がする。

・人の数は普段に比べてかなり少ない。体感だが普段の2割くらい。

・夜10時で個人経営の飲食店は電気はついてる店も多少あった。営業中?

・外で騒いでる人は一定数いた。あと、ウーバーイーツ。それ以外はほぼ居ない。

 

 

関連記事

4日以上 37.5℃が続いてもコロナ検査してくれるわけではなかった。

-雑記

© 2021 monzblog Powered by AFFINGER5