~わかりやすいことで定評のあるデータ分析屋ブログ~

monzblog

購入品レビュー 生活

2019年 マクドナルドの福袋購入!内容を勘違いしてた!失敗したかな。。。

更新日:

2019年のマクドナルドの福袋を購入しました!
そこで私がやってしまった勘違いをブログに書いていきます。
(多分同じミスする人はいないと思いますが笑)

簡単に中身を紹介

全体概要

これで3000円です。個別に軽く紹介します。

実はこの袋自体もアイテムです。袋がクラッチバックのようになっています。「クラッチバック」と検索すると、同じような商品が1500円程度で売られていました。そう考えるとお得ですね。

素材はおそらくポリエステルかな?、濡れても大丈夫そうな感じではあります。
口もマジックテープで締まります。

中身はこんな風にアルミシート貼りになっています。

けど、残念ながら保冷保存できるものではないと説明書きには記されています。
そしたら、このアルミはなんの意味があるのか気になるところです。

普段使いもできるお洒落なバッグとありますが、私はこのバッグを普段使いをしようとは思いません。袋だけど素材もしっかりして、自立もするので収納に便利です。この袋を整理道具とて、個人的には非常に気に入っています。お弁当袋として使うのもありかも知れませんね。

 

ポテト型マグネット

ポテトの形をしたマグネット。クリップ型にもなっているので、冷蔵庫に貼っておくようなイメージの景品ですね。冷蔵庫にマグネットは付けない派だったので、正直要らなかったのですが、2歳になる私の娘が「ポテト、ポテト」と言いながら、おままごとに気に入って使っています。

 

トランプ

マクドナルドオリジナルのトランプです。
これもいらねーなと思っていたのですが、思っていたより役立った景品です。

 

まず、トランプ自体の形がポテトの形をしています。珍しい形です。これだけで少しの間話題になります。普通のトランプをシャッフルするには複雑な形状ですが、トランプゲームをするのには問題ありません。トランプのマークも重要で、ハート・ダイヤ・クローバー・スペードのカードにそれぞれ、ジュース・ポテト・ハンバーガー・ソフトクリームの形が書いてあります。そのため、私の2歳の子供でも「ポテトの2」感じで馴染みをもってカードを識別することが出来ました。2歳児にトランプを与えようという発想は私には無かったので、2歳でも簡単なトランプ遊びができることに非常に関心をしました。それとともに、このトランプのありがたみが急上昇です。元は何の景品だったのか知りませんが、ハッピーセットの景品だとすると小さい子供を理解された担当の方が作ったのかと非常に関心をします。

 

カレンダー

出ました、カレンダー!どうして、どこの企業もカレンダーを作ろうとするんだろう。年末だけで沢山の企業から頂くので、正直お腹いっぱいです。さらに、この使い勝手の悪そうなカレンダーは要りません。

と思いながらあけると、1月のページから破れていました。
使わないので、クレームを入れる気など、もちろんないです。

 

カップ

カップも入っていました。安っぽいプラスチック素材の白いコップです。電子レンジ・食器洗い乾燥機が使えないのは致命的なのでお蔵入りか、洗面所の歯ブラシたてにしようと思います。

 

無料券

最後に、これがメインの無料券です。
ポテトS × 11枚
チキンナゲット5ピース× 3枚
シャカチキ× 3枚
ホットアップルパイ× 3枚

値段にすると、
ポテトS× 11枚 = 150円 × 11 = 1650円
チキンナゲット5ピース× 3枚 = 200 × 3 = 600円
シャカチキ× 3枚 = 150円 × 3 = 450円
ホットアップルパイ× 3枚 = 100円 × 3 = 300円
合計 3000円
福袋を丁度同じ値段になります。

私だけが勘違いしていたこと

家の近所にマクドナルドがあって、下のようなポスターが貼ってあって購入に至ったですが、私はこのポスターで大きな勘違いをしていました。3000円分の無料券にさらに下のような無料クーポンが付いてくると思ってました。だから、凄い特じゃないか!!と思って即買いした経緯があります。それで、家に帰って開封してからそれに気付いたという話です。少しガッカリはしましたが、これは自分の勘違いだし店側にクレームするような内容でもないです。ガッカリしたと言っても損をしたわけではないので前向きにいきましょう。

結局、損なのか得なのか

それでは結局、この中身で特と思ったか損と思ったかというは結論ですが。結果的な話ではありますが、特だったかなと思います。まず、値段分のクーポンが入っているから損をするということはありませんが、普段買わないようなホットアップルパイの券をわざわざ買うのは少し損かなという気はしますが、それも機会かな程度に考えます。それよりも、ほとんど子供にあげた(取られた)景品で、子供の思わぬ成長をみれたことがなによりも良かったです。

来年はもう少し調べて良かったら買ってみようかなと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
monz

monz

<経歴>
塾講師6年➡︎大手IT企業2年➡︎
製造業2年➡︎自動車業界1年目
<特徴>
車嫌いな自動車業界人
<発信テーマ>
車業界/子育て/副業

-購入品レビュー, 生活

Copyright© monzblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.