~わかりやすいことで定評のあるデータ分析屋ブログ~

monzblog

生活

デリバリープロバイダに苦情を言いたい!夜は遅い!嘘の不在届!

更新日:

Amazonで商品を購入したときに、商品を届けてくれる配送業者の中にデリバリープロバイダーってのがあるんですよ。
その、デリバリープロバイダーの対応に苦情を言いたいのでちょっと記事にしてみました。

デリバリープロバイダとは

Amazonで商品を購入したときに、商品を届けてくれる配送業者の一覧は

(2018年9月4日時点)

・ヤマト運輸

・佐川急便

・日本郵便

・カトーレック

デリバリープロバイダ

・ヤマトホームコンビニエンス

・SGムービング

・プラスカーゴサービス

その中でこのデリバリープロバイダというのが今回問題の奴です。といっても、デリバリープロバイダというのは、業者名ではなくAmazon.co.jpと提携している地域限定の配送業者の総称らしいです。Amazonのサイト曰く、TMG、SBS即配サポート、札幌通運、丸和運輸機関、若葉ネットワーク、ファイズ、ギオンデリバリーサービス、ヒップスタイル、遠州トラックのいずれかが配送してくれる場合、このデリバリープロバイダという名前になるそうです。

最近、amazonで購入するとこのデリバリープロバイダというところから発送してくる率が非常に高いんです。ヤマトや佐川が、Amazonから手を引いているという噂もあるので、その関係でこういった小さな運送会社に委託することも増えているんでしょうね。

 

[苦情1]:11時にチャイムを鳴らしてきた。

僕はAmazonのプライム会員に入会しているので、配送日付指定でよく商品を購入します。

指定日になってみると、午前9時から発送中になるデリバリープロバイダさんですが、自宅に届くのはほぼ夜です。指定日にはなっているんだけど、夜の9時以降がだいたい届く時間です。一番h酷いときは、夜11時にチャイムを鳴らされたのは、流石におどろきました。ただ、夜遅いので怪しい人かもという思いもあり、結局出ませんでした。翌朝、宅配ボックスに入れてくれることを確認して、宅配業者だったのかと理解することはできましたが。。指定日を希望しているけど、流石にそういう時間はどうなのかと苦情を言いたくなりました。多分、運んでくれる人はノルマなので、なんとか運ぼうとしてくれたんだと思いますが。。

 

[苦情2]:不在届はあるが、チャイムの履歴なし

同じく、指定日配達で商品を注文したときのことです。

相変わらず遅いなーと気長に商品を待ってたんですが、結局指定日に来なかった。夜、11時ごろにAmazonの配送状況を調べると、「不在でした。」とのこと。家にずっと居たのにチャイムは鳴ってないし、チャイムに出ないとランプが点灯するが、それもない・・・。しかも、宅配ボックスあるから留守でも届けられるのではないかと、疑問に思いました。翌日は留守だったので、再配送の連絡もいれてなかったんですが、午前中のうちに宅配ポストの中に荷物が届いていました。

これ絶対、おかしいよなー。指定日配達できなかった場合、一言連絡くれればまぁいいんですが、留守でしたと嘘つくのはどうなのかな・・・。おそらく、運べないとAmazonからペナルティーとかあるんですかね?だからって、お客さんの責任にするものかねと、改めてデリバリープロバイダさんに苦情を入れたくなりました。

 

どうすべきなのか?

Amazonさん改善してくださ~いと声を大にして伝えたいけど、おそらく無理な話なので、個人レベルでできそうなことを紹介します。

まずは、指定日に確実に届けたい人はAmazonで購入するのはやめた方がいい気がします。商品数は劣るけど、ヨドバシカメラとかの方が確実です。

あとは夜に訪問されるのが嫌な場合は、チャイムの音声を切って宅配BOXにする、またはコンビニ受け取りにするべきでしょうね。なんとか改善してくれAmazonさ~ん

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
monz

monz

<経歴>
塾講師6年➡︎大手IT企業2年➡︎
製造業2年➡︎自動車業界1年目
<特徴>
車嫌いな自動車業界人
<発信テーマ>
車業界/子育て/副業

-生活

Copyright© monzblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.